この時期ならではの物件の選びかた

2020年06月12日

こんにちは!Web担当の中山です。

 

昨日関東は梅雨入りしましたが今日沖縄は梅雨明け。展開が早いです。

 

夏特有のムシムシした感じがまた厄介ですね。こんな時は部屋にこもって物件探しをしましょう。

 

比較的物件の動きがゆるやかな時期でもありますので、この時期だからこそできるお部屋探しの仕方というのを私なりに考えてみました。

 

<この時期ならではのお部屋探しのしかた>

 

①物件の情報を集めましょう

 

空室情報は弊社サイトの他アットホームなどでも確認できます。

 

アットホームでも弊社が問い合わせ窓口になっている物件もございます。イチ押し物件ですのでぜひご覧ください!

 

気に入ったお部屋があったら不動産会社に確認をとってみましょう。最近ではLINEなどSNS関係の媒体も使えます。

 

最も最新の空室状況が確実にわかり、かつスピーディに対応できるのは電話です。

 

②時間を見つけて内見しましょう

 

不動産会社へ行き(もちろんコロナ対策はしっかりと)、内見してみましょう。百聞は一見に如かずです。

 

物件の動きがゆるやかな分、よりじっくりと条件を選び、お客様ご自身にあった物件を考えていくことができます。

 

また、不動産会社への問い合わせで、これまでに自分でネットで探していても出て来ない物件が出てくる場合もあります。(業者用のシステム掲載のものです)

 

物件に対するイメージがよりリアルにつかめてきますので、購入後の事含めて相談する機会を多数設けるのがベストです。物件とのミスマッチがより防げます。

 

ぜひこの時期にお部屋探し、じっくりと情報を集めてみてはいかがでしょうか。