近くの駅の使い分け

2020年06月07日

こんにちは!ハウスジャパンweb担当の中山です。

 

桜区に住んでいたり仕事をしていたりすると、電車にはほぼお世話になっています。最近では埼京線が相鉄線と朝だけ相鉄線まで直通していたり、渋谷駅のホームがハチ公口近くに移動していたりと便利になってきました。

 

桜区に住むとすると、大体の方が南与野駅か中浦和駅を最寄りとして利用すると思います。この2駅の使い分け、なかなか場所によっては難しいんですよね。

 

バスが駅方向で便利ならそちらの駅を使うのが便利ですし、たまにしか使わないのなら気分で選んでも良いと思います。

 

ただ!南与野駅には時間貸しの駐輪場が多く、中浦和駅は少し少なめ。逆に中浦和駅近くには24時間スーパーがありますが、南与野駅の周りは深夜ですと寂しめ…特徴がそれぞれあり迷います。ちなみに私はその時々のバスの出方と現在位置によって乗降駅を決めています。

 

駅からの近さで選ぶのが不動産選びのポイントの一つでもありますが、一駅分歩いてでもいけるさいたま市ですから、ここは一つ趣向を変えて周りの駅まで見てみるのはいかがでしょうか?

 

折角なので、今後桜区と関わりのある駅なども紹介していきます〜