駅まで意外と時間がかかる・・・

2020年03月24日

こんにちは!今日は平日ということもあり、お部屋探しのお客様は一段落といったところです。

 

(昨日は所用により更新止まってました。。。)

 

つかの間の休息(?)に、土地勘の情報を少し。

 

帰省の際に下宿の方だと、主要駅(東京、大宮)からバスや電車の利用をされる方がほとんどだと思います。大学生ですし、当然電車でどこかに遊びに行くこともありますよね。

 

そこで今回は、実際駅までどのくらいかかるのか?というのを実際の経験で書いていこうと思います。

 

埼玉大学から東側の、新大宮バイパスの間の範囲では以下のようになります。

 

≪駅までの所要時間>

南与野・・・バス10分

      自転車15分

      徒歩30分

 

自転車とバスでは(特に混雑時)南与野駅までにかかる時間はあまり変わりません。

 

南与野→新宿は快速電車でも30分くらいかかるので、新宿駅までは、乗換含めトータルの所要時間はおよそ1時間です。

 

北浦和駅→自転車で25分、バス15分ほどです。

 

場所によってはバス+徒歩の場合で40分ほどかかってしまいます。

 

浦和駅→バス15~30分、自転車20~25分

バスはその日の道路状況により所要時間が大きく変化します。

どのような時間であっても、平均して東京駅には埼大を出発して1時間くらいでつきます。

 

西浦和

自転車だと15~20分程度、埼玉大学からはコミュニティバスで15分です。

 

余り所要時間変わりません。バイパスからは離れた道を走るので、信号待ちも少なめです。

 

結論、近い駅であれば自転車を使った方が交通費が浮く!というわけです。

 

また、距離的には田舎の「車10分」の領域なのですが、意外と時間がかかるのが浦和界隈です。

 

新幹線やバスを予約している、という時には余裕を持った行動を心がけましょう!