代表挨拶

代表取締役社長 中村正己

社長写真

私は、これまで不動産会社・住宅メーカー等の勤務を経て、平成9年さいたま市に株式会社ハウスジャパンを設立しました。
創業以来、主に埼玉県を中心に注文住宅の建築、また、さいたま市内を中心に売買、賃貸の仲介・管理等をさせて頂いております。

皆様の生活の中で、衣服・食事・住まいはとても大切なものだと思います。
この大切な『衣・食・住』の中で、衣服は季節や流行もあり、買っても気に入らなければすぐ買い替えができます。

食事も、家で食事をしたり外食にしたり、朝・昼・晩と三度の食事をその日の気分で変えられると思います。

しかし、住まいに関しては気に入らないから買い替える、また日替わりで住み替えるというわけには行きません。
賃貸住宅・マイホームを合せて、生涯の中で多くの方が3~5回の住み替え(中には10回以上という猛者の方もいらっしゃいました。)ではないでしょうか。

賃貸住宅は、礼金・敷金・仲介手数料・引っ越し代などその都度、おおむね数十万円の諸費用が必要になってきます。
ましては、マイホーム購入となると、一度に数千万円、時には億単位の買い物になります。
住み替えの際にこれだけのお金が必要になるわけですが、皆様はどれだけの準備・情報収集をされているのでしょうか。

私の今までの経験から、ほとんどの方が、わからないまま不動産会社・住宅メーカーの人達に、これだけ大きな買い物を一任しているのが現状ではないでしょうか。
このように事前の準備が不足しているために、人によっては衝動買いや強く勧められた為に、つい買ってしまい後日後悔をされてしまう方が多く見受けられます。

お住まいの満足度というのは、“この家に決めて本当によかった”(当然のことですよね。)と思える住み替えだと思います。

そのためには、早い時期からの準備、事前の情報収集など知識を十分蓄えてから購入へのスタート・お住まい探しがとても大切です。

弊社は皆様に、お住み替え・建て替えなど住宅に関するあらゆる情報を少しでも多く発信できるようにガンバッテまいります。